▶ 住宅ローンの借り換えをご検討中の方はこちら

KARIKARU

機能FUNCTION

機能
機能
機能
  • POINT 01 3者間でやり取り可能なチャット機能POINT 01 3者間でやり取り可能なチャット機能
    POINT01

    3者間でやり取り可能な
    チャット機能

    お客様と貴社営業担当者様、
    そして住宅ローン専門家の3者間での
    やりとりを
    随時確認できるため、
    お客様のリアルな状況を
    常に把握することが可能です。

  • POINT 02 細かいタスクを見える化できるタスクリストPOINT 02 細かいタスクを見える化できるタスクリスト
    POINT02

    細かいタスクを見える化
    できるタスクリスト

    契約までのタスクが一覧表示で見えるため、
    お客様も営業担当者様も共通認識をもって
    進めることが可能ですので、
    3者間での伝え漏れや認識違いを
    防ぐことができます。

  • POINT 03 いつ何をするかが把握できるスケジュール機能POINT 03 いつ何をするかが把握できるスケジュール機能
    POINT03

    いつ何をするかが把握できる
    スケジュール機能

    タスクの期限設定と連携しているため、
    いつまでに何を進めるべきかが把握でき、
    計画どおりスムーズに
    進行することが可能です。
    また、アナログで管理していたスケジュール

    追加して共有することができます。

  • POINT 04 借り換えでどのくらい メリットが出るかAI診断POINT 04 借り換えでどのくらい メリットが出るかAI診断
    POINT04

    借り換えでどのくらい
    メリットが出るかAI診断

    現在の借入状況や属性から借り換え後は
    どのくらいメリットが出るか
    独自のAIシステムで
    自動診断できるため、
    お客様にとって最適なプランを
    提案できます。

  • POINT 05 書類はすべてアップロードで完結POINT 05 書類はすべてアップロードで完結
    POINT05

    書類はすべて
    アップロード完結

    申請に必要な書類は
    KARIKARU上にお客様ご自身で
    アップロードしていただきます。
    その後住宅ローンアドバイザーが
    手続きを代行するため
    書類改修の時間をとられません。

その他機能

  • 顧客管理

    顧客管理

    フォームから入力された
    個人情報を一覧化。
    案件の現進行状況も
    確認できます。

  • シミュレーション

    シミュレーション

    借入情報と属性情報を
    元にシミュレーション結果を
    自動算出いたします。

  • 仮審査

    仮審査

    お客様との連絡ツール
    としても使用可能。
    履歴を共有できるため
    トラブル防止につながります。

  • 書類回収

    書類回収(クラウドサイン)

    お客様はスマートフォンなどで
    撮影した画像を添付するだけ。
    クラウドサインを導入して
    おりますので実印不要です。

  • CIC・JICC情報連携

    CIC・JICC
    情報連携

    カリカルスコア(仮)で
    基準を
    設定し審査。
    自動学習で
    情報蓄積していきます。

住宅ローン借り換え
関する業務代行で
営業利益最大化!

機能についての詳細は資料でご説明しています。